2006年08月12日

初見でも曲は流れ雨でも隊列は進むとか。

つい先ほど、みんなでブラスの打ち上げ(1次会)が終わりました。
今はとりあえず安堵感を中心とした幸せな気持ちです。

パレードの会場に来られた方、14時頃の激しい雷雨に見舞われる形となって大変でしたね。僕も昨日は「夕立対策を・・・・」なんてことをいくつかのブログでコメントとして書いておりましたが、夕立どころではありませんでした。
単なる大雨でしたら、何があってもパレードは行ってほしいと考えていましたが、雷雨となると少し事情が違います。ひときわ大きく飾られたフロートに落雷でもしたら大変なことになります。負傷者が出れば来年のパレード開催に許可がおりるか非常に怪しい状況になってしまいます。

そもそも雨が降り出したのは、僕が「みんなでブラス」のステージに備えてウォーミングアップしている最中の12時半くらいのことでした。
みんなでブラスにはやはり140人くらい集まりました。日本全国からの参加者がステージ裏に集合した時、雨は降ったりやんだりを繰り返していました。

みんなでブラスのステージは、全員が立って演奏しないとステージに入りきれないという人数。ホルンは結局12人で僕はそのほぼ真ん中(舞台向かって右から6人目)だったので、見える方向が非常に限定されていたようです。
同時に僕自身も指揮者が見えず(爆)。指揮棒の先は一部見える程度でした。

自由の鐘は直前に2ndHornになるという指示が来ていたので1stよりは余裕があって、よしアルヴァマー序曲だと思ったところで緊急特別企画が発動しました。
いきなり配られる新たな楽譜(爆)。
オーディエンスからは拍手が、ステージ上からは悲鳴が(苦笑)。

新たな演奏曲目はオリジナルアレンジ版「キューティーハニー」でした(笑)。
しかしです、何かやたら低音が多いんです。ホルンとは正直思えない譜面構成・・・・もしかして、と僕は思いました。
「これ転調してないですか?」
・・・・どうやらそのようで、脳内で流れるメロディーとちょっと音が違って難しかったです・・・・。

肝心のアルヴァマー序曲は楽しく演奏できました。楽しかったからいいってことにしておいてくださいっていう感じで(汗)。
何とかなるもの、と僕などが言ってよいのかどうかわかりませんが、演奏終了後の拍手が嬉しかったです。久々に味わう感覚で。
もしかすると毎月のように演奏会に出ていた十年前にはここまでの感動は無かったかもしれないなぁ。

ステージを降りると雨はまだ少し降っていました。
しかし次第に雨が強くなり嵐の様相に。
フロート紹介なども一応されたのですが、行進を行うかの結論は14時40分に発表されることになりました。
その後も雨は強く、ブースのテントは屋根に水はたまるし横から雨は吹き込むし、寒いなんて声が上がる状況でした。
雷も鳴っていて、パレード中止も致し方ないか、と僕も思いました。
ゲイイベントでここまで荒れた天気は僕は記憶にありません。
携帯から天気予報を見ると、大雨洪水注意報が出ていました。

予定より早く、14時半を少しまわったところで行進を行うことが正式に発表され、会場を拍手が包みました。
まだ雨は降っていて、テントや木の下に避難している人がほとんどでしたが、皆歩きたかったんだな、ということがわかる温かい拍手でした。
10分押しで行進の準備が始まりました。


そして、本当は出発する予定だった15時を少し過ぎた頃。

雨が上がったのです。

また僕らはひとつ奇跡を見たのでしょうか。


多少ぱらつくことはあっても、大きな雨にはその後あわずにパレードは進みました。
雨雲がパレードに気がついて足を早めてくれたかのようでした。
荒れた天気のおかげで、街頭には一般の買い物客は普段よりやや少なかったのかもしれませんが、歩いているうちに出会う歩道のギャラリーの皆さんが去年以上に温かかったという印象を受けました。

こうして今年のパレードの12のフロートは無事に予定されたコースを一周し、2000を超える人が歩きました。
大雨のため歩くのを断念された方も多くいたと思います。それゆえに去年より少ない人数での行進になったのではないかと見ました。
でも「歩きたい」という気持ちの強さは間違いなく今年のほうが上でした。

パレードができてよかった。

すべての参加者の方、特に僕たちのコミュニティアクションのフロートでトラブルにもめげず歩いてくださった方、本当にありがとうございます。
歩くのを断念された方、パレードは無理して参加するものではありませんから、全く気にすることはありません。
僕が望んでいるのは「今年歩いてください」ではなく「一度歩いてみてください」です。
雨に降られてひどくぬれたままお帰りになった方は風邪など召されませぬように。
余力がありましたら、明日のレインボー祭りでお会いしましょう。HIV関係のブースで何かしていると思います。

みんなでブラスの打ち上げも本当に楽しく過ごせました。打ち上げの終わりごろホルンが6人くらい含まれる10人弱の集団ができたとき、皆から「何このイカツイ集団」みたいな視線を浴びていましたが気にしません(笑)。
みんなでブラスの皆様、また来年会いましょう。そして本当に良い経験ができました。ありがとうございました。
mixiで個々にご挨拶はできないので、このブログにてお礼を申し上げます。

もう一度だけ言いたいので言います。

パレードができてよかった。


posted by sakura at 22:45| Comment(7) | TrackBack(0) | みんなでブラス/BrassMIX! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした♪
みんなでブラス、聴いていてぞくぞくしました。
懐かしさ一杯で、ステージ上の皆さんが、
うらやましかったです。
一次会はさぞか大人数で盛り上がったでしょうね。

「パレードができてよかった」
シンプルだけれど、
参加させてもらった自分も
一番伝えたいメッセージですね。

Posted by くまぞー at 2006年08月12日 23:18
みんなでブラス、感動しました。
パレードの成功、心から嬉しく思います。

本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
Posted by ksk at 2006年08月13日 00:52
>くまぞーさん
お疲れ様でした。
同世代の人にはそりゃあ懐かしいですよ。
打ち上げではアルヴァマーに熱が入りすぎて自由の鐘を皆ほとんど練習していないのではないかという疑惑が持ち上がりました(爆)。

>kskさん
こちらこそ来てくれてありがとうね。
みんなでブラスはいっぱいいっぱいだったので視認しにくい立ち位置で良かったよ(汗)。
Posted by sakura at 2006年08月13日 13:59
パレードのレポートをドキドキしながら読みました。
悪天候の後、パレードが行えてよかったですね。
「パレードができてよかった」って、なんだかとっても素直な感想で、それだからこそ力強い感想だと思います。
僕もパレードに参加したことがありますが、これは実際に参加してみないと分からない高揚感とかがありますよね。

sakuraさんたちのみんなでブラス、聞いてみたかったです。
Posted by 龍児 at 2006年08月13日 21:53
龍児さんコメントありがとうございます。

パレードの実行委員会の皆さんには実施するか否かは本当に難しい選択だったと思うのですが、結果はとても良いものになったと思いました。
ある意味リアルタイムで緊迫した状況があったぶん、参加者の高揚ぶりは非常に高かったと思います。

みんなでブラスはもはやブラスバンド経験のあるセクシャルマイノリティーの人々にとっては行進と同じくらい重要なイベントになっているような気がしてきました。
同時にゲイパレードのプログラムとしてこのような企画が行える環境にも感謝しています。
東京のパレードにお越しになる機会がありましたら、歩くだけではなく是非お楽しみいただきたいです。
Posted by sakura at 2006年08月14日 00:17
みんブラ…懐かしいです。
たまたまネットをちらほら見ていたらここに辿り着きました。


僕も同じ舞台に立ちました。

そして打ち上げも…




ただただ…
せっかく出会えたみんなと
もう少しだけでいいから
一緒に居たかった…
吹奏楽を通じて
セクシュアリティを超えて
重ねた時を大事にしたかった…


僕の我が儘で打ち上げをしたのが始まりなんです…

至らぬところばかりでしたが
打ち上げも楽しめたことが書いてあり
嬉しく思います…



今は諸事情でミクシィは退会してしまいましたが
みんブラやっていて
よかったです…



ここへ来て
想い出が一気に溢れてきました…


今年の夏はパレード中止になってしまいましたが
来年の5月に
また企画がされたら
是非一緒に演奏しましょうね!!
Posted by とし at 2008年07月21日 00:12
>としさん

コメントありがとうございます。
そして打ち上げまで企画してくださってありがとうございました。
みんなでブラスはこのブログのスタートのきっかけでもあり、今後も企画されたら必ず参加することになるんじゃないかなぁと思っています。
ぜひまたご一緒しましょう!
Posted by sakura at 2008年07月22日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。