2011年06月28日

もうすぐハワイから戻ってくるTシャツたちとか。

ゴールデンウィークの記事が中途半端なまま1ヶ月経過してしまいました。
遅ればせながら砂浜美術館のご報告を。

今年の砂浜美術館Tシャツアート展は、高知での展示の後ハワイで展示があって、その後で戻ってくるというシステム。去年はモンゴルだったのでだんだんワールドワイドになっていきます。

といっても現地へは土佐くろしお鉄道で。
土佐くろしお鉄道.jpg

そして会場最寄り駅の看板で、AC広告の原点のような看板を発見しました。ぽぽぽぽ〜ん。
ぽぽぽぽーん.jpg


さて、今年もおなじみの光景が目の前に広がります。

砂浜美術館.jpg

僕の今年のTシャツはシンプルな文字Tシャツ。アメリカで一つのムーブメントになった、Get It Betterの後ろに日本でもの意味でtooをくっつけたつもりだったのですが、なんだか震災合わせのメッセージにもとれるようになってしまいました。

今年のTシャツ.jpg

砂浜美術館はけっこう文字Tシャツが多いので、あまり浮かずにすみました。ちなみにどんな文字Tがあったのかを少しご紹介。

ノープラン.jpg
ガジュマルの説明.jpg
繊維筋痛症.jpg
壊れてもいい.jpg

そして、今年は震災に対してハワイからメッセージをこめたTシャツも特別に展示されていました。現地のアーティストによるpray for Japan Tシャツという感じでした。

フォトグラファーのザック・ノエルの虹モチーフのシャツ。
ザック・ノエル.jpg

ミュージシャンによるTシャツもありました。上はアレックス・カワカミ、下はダニエル・ホーの作品。
アレックス・カワカミ.jpg 
ダニエル・ホー.jpg

デザイナーのロバート・ハックニーはフェニックスをモチーフにした力強いTシャツを作ってくれました。
ロバート・ハックニー.jpg

今年もリフレッシュ効果満点の砂浜美術館でした。
そして高知のあと、さらにリフレッシュすべく、松山に行って道後温泉で足湯めぐりをしてきました。

道後温泉.jpg
伊予の湯桁.jpg

ちなみにこの井桁を模した足湯ではドリンクもオーダーできました。
足湯でストロベリーミルク.jpg
なぜかストロベリーミルク。どうせならオレンジミルクとかのほうが、とちょっと思いましたけど。

あと松山でのLTイベントの会場になっている、フロックカフェにも行ってきました。
FLOCKCAFE.jpg

松山は久々だったのですが、相変わらず良い街だし、最近知り合いも増えたので、また来ようと思っています。
徳島にも知り合いがふえ、高知はもちろんはずせないわけで、当分ゴールデンウィークの四国旅行は香川県を無視して展開しそうですすみません。

最後におまけ。乗り換えの宇和島で見つけた謎の店。
宇和島の謎の店.jpg
posted by sakura at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212339024

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。