2011年03月21日

春らしい展示イベントの暗躍系告知とか。

東北・関東など、一連の地震や津波などで被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

地震があったとき、僕は東京逓信病院の講堂で、HIV関連の研究発表を聞いていました。本職の一環での参加でしたが、本職だけでなくボランティア関連の知り合いもたくさんその場にいました。
その後歩いて飯田橋から職場に戻り、職場から新宿まで歩き、新宿から中野行きのバスに乗って中野からまた歩いて、自宅で改めてさまざまな情報に接することになりました。

東北地方の知り合いも、多くは無事との知らせを受けていますが、数人はまだ連絡ができていません。

震災当日、バスに乗る前に新宿二丁目のコミュニティーセンターaktaに顔を出したところ、帰宅難民の方の休憩所として機能している様子でした。ほかにも店を開いているバーなどで帰れない人たちが集まっていました。震災直後ではありましたが、街としての機能を見た気がしました。


そんなaktaで、震災の前から企画していたイベントが近づいています。

桜華の宴.jpg

ワルダクミ★メガネーズpresents
桜華の宴(おうかのうたげ)


桜の華が咲く季節、宴を一緒に楽しみませんか?
桜をテーマにしたイラストや写真が、aktaであなたを待っています。

日時:2011年3月22日(火)〜4月3日(日)

場所:community center aka(新宿2丁目)
 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-13第二中江ビル301
 定休日:毎週月曜日・毎月第二日曜日・年末年始
 開館時間:16:00〜22:00
 http://www.rainbowring.org/akta/

入場料:無料

主催・問い合わせ先:ワルダクミ★メガネーズ(TwitterID:W_meganees)



詳細はワルダクミ★メガネーズのもう一人のブログでもご覧いただけます。
ちなみにわからない方に説明いたしますと、ワルダクミ★メガネーズはくま絵師の悠君と僕を中心にしたユニットで、社会貢献的な企画のために暗躍することを至上の喜びとしています。活躍ではありません。暗躍です(苦笑)。多くの方からは二人の会話がダークだとか良からぬことを考えているようにしか見えないというご指摘を頂戴しておりますが、過程はともかく結果として社会に不利益をもたらすような行動は一切しておりません(過程はともかく・・・・?)。

二人で、新宿御苑が花見で盛り上がる時期にaktaに立ち寄ってもらえるような仕掛けがあるといいよねとかいっていたら、悠君がいつのまにか豪華なゲストを集めてくれました。
ブログつながりのもすけ君やハルウマ君、Rainbow Artsではおなじみのjiroさんや日下田さん、今月はじめに東京に来ていてLiving Together Loungeにも来てくれたGlimusさん、実は僕がコミケで毎回新刊を買っている拓ヒラクさん、ウェブ上のコミックで二人が注目していたおくらさんやShin Bikkembergさん、そして悠君のイラストや写真、小物が会場を飾ります。
僕自身は今回は特に何もしていないといえばそうなのですが、先日(震災の翌日)北海道に行ったときに、ワルダクミ★メガネーズっぽいお菓子を見つけたので会場に置くことにしました。ご来場いただいた方はお気軽にお召し上がりくださいね(一人で大量に持ち出すのはご遠慮ください)。

ブラックサンダー.jpg

なにがワルダクミ★メガネーズっぽいのかはぜひ会場でお確かめください!
たくさんのかたのご来場をお待ちしております!
posted by sakura at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。