2011年01月30日

仕事もボランティアも今年僕が進む道の上にあるとか。

今年に入ってからなかなかブログの更新もできませんでしたが、ようやく初めての記事になります。
今年もよろしくお願いします。


さて、各地で寒波だ大雪だという状況ですが、最近僕を悩ませるのはなんと言っても静電気。
異常に乾燥した日々が続いた成果、どうも例年をはるかに越える静電気に悩まされています。
何が嫌って、髭が逆立って揃わないことなんですが、花粉対策も兼ねてそろそろ少し短めにしていかないといけないかなって思っています。
こんな時期に限っていろいろな人に会うイベントもあって、タイミングを見計らっています。

HIV関連のイベントは、とりあえず2つ+毎月恒例のLiving Together Loungeです。

・『HIV陽性者による第24回日本エイズ学会参加報告会』
日時:2011年2月5日(土)14:00 〜 16:00
場所:R3C貸会議室・セミナールームA(渋谷区代々木2-4-9 NOF新宿南口ビル4F)

これは毎年行われている、日本エイズ学会にスカラシップを得て参加した陽性者の方が自分の視点から学会の報告をするというイベントです。
詳しくはこちら。
http://www.ptokyo.com/scholarship/aboutscholarship.html#reporting

・ジェンダー研究センター・ANT 304 J/E:民族学地域研究 共催セミナー
HIV/エイズを考える −病の他者化への抵抗−
日時:2011年2月10日(木)13:15〜15:00(Super 4)
場所:国際基督教大学 本館316
言語:日本語(同時通訳なし)
予約不要

こっちはまさかのワルダクミ・メガネーズが背後で暗躍しているとかしていないとか(謎)。
詳しくはこちら。
http://web.icu.ac.jp/cgs/2011/01/20110210.html

HIV関係の活動を始める少し前に僕が興味を持った学問が「医療人類学」でした。大学時代、学部で人気のあった一般教養科目の文化人類学は概論しかやらないので嫌いだったけれど、医療人類学は今も面白いな〜と思って、何かの機会にきちんと勉強したい学問です。
そんな方向のイベントで、この日は僕は休暇を取得しているので、ちょろっと参加してくるというわけです。


そんな感じで今年も仕事とボランティアを両立しながらの日々がすでに始まっているわけですが、完全に別個ではなくて、それぞれで得られた学びが相互に役立つような形を目指していきたいなぁと思っております。

posted by sakura at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。