2010年12月28日

様々なことが当人が気づかないうちに進行していると解る新作カレンダーと個展とか。

学会も終わって、ドイツからのHIV完治症例騒ぎもひと段落して、ようやく落ち着いております。

といっても今日は仕事納めだし明日からコミケですが(爆)。


そんな喧騒の中、先日、悠君の個展に行ってきました。

くま絵師個展2010.jpg

例によってくま絵が二子玉川のお茶のお店「Lasah」を飾っているわけですが、クリスマスの翌日からは来年の干支にちなんで兎なども登場しております。

しかし、今年の目玉は僕的にはこちら。

BearssMIX.jpg


“BearssMIX!”カレンダーです!

僕の記憶に間違いが無ければ、このカレンダーは、twitter上で悠君が来年のカレンダーのモチーフを考えていたところ、この前までテニスとウクレレだった人が楽器ネタをねじ込んだように記憶していますが、指揮から始まって多種多様な楽器がならぶというマーチングブラスの雰囲気そのままのカレンダーです。

そして順番的なものもあって、なぜだかホルンは花見月に(苦笑)。
しかも体のサイズとバルブの数から言って、このホルンはこのブログではおなじみの「ピッコロホルン」です(爆)。
決してFシングル管がおなかの上にのっているわけではありません。いくらこの間の健康診断で腹囲が92とかあってはならない数値をたたき出したばかりとはいえそれは無いのです(不必要な場面で問題発言)。

ちなみにこのカレンダー、何人かは明らかにモデルがいるのですが、モデルの半分くらいは、描かれたことに気づいていません。個展は明日が最終日、果たして何人が気づくのかとニヤニヤしながら見ております(限りなく共犯)。
posted by sakura at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176819706

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。