2010年09月22日

隊列の外からレインボーマーチを見たあとカレー屋に飛び込む日とか。

この連休は北海道に行ってきました!
以前にも書いた「空想の森映画祭」と、久々のレインボーマーチ札幌。3つに分けてアップしますのでよろしくお願いします。

さて、現地到着は19日の昼。
どうやら朝は雨だったようなのですが、やはりイベントの性格を反映してかあっさり晴れ、パレード日和でした。

ただ、行くまでは歩くつもりもあったのですが、どうも足の調子がよろしくない。
今、実は左足の土踏まずに軟腫瘍ができていて(悪性ではないのでご安心を)、歩くとバランスが悪くて異常に疲れるのです。
来月は関西パレードを楽器を持って歩くので、大事をとって今回は隊列の外から応援することにしました。

フロートがやってきた.jpg

クライマックスの風船とばしの場所あたりを確保。フロートが遠くから近寄ってきます。

風船とばしスポットに到着.jpg

フロート上に人乗りまくり、信号は機械は無視して警察官が整理、さすが札幌です。おおらかさが違います。

舞い上がる風船.jpg

カウントダウンとともに風船飛ばし。風船飛ばしの撮影スポットには札幌信金の看板があるのです。さりげない札幌アピールなのか?

風船は青空に.jpg

この青空です。

今年は隊列はちょっと短いな、と思いました。東京・関西のパレードが日程的に割と近く、道外からの参加者がもしかすると少なかったのかもしれません。それでも20人くらい知っている顔を見かけました。

さて、パレード後の集会なんですが、今回はなんと会場がテレビ塔の真下。
こんなところで!?と思いましたが本当にやっていました(笑)。

プライド集会はテレビ塔下.jpg

今年も札幌市の上田市長ご本人が登壇し挨拶。さすがです。
この模様はきっとakaboshi君がYouTubeにアップすることでしょう(またそのパターンか)。

ただ、少し気になったのは、このテレビ塔、大通り公園からは階段を上がっていくのです。
ゲイパレードには車椅子の参加者がいます。テレビ塔下のスペースに行くためのスロープはたいへんわかりにくい場所にあり(コインロッカーの裏側にある)、そこを案内する配慮が見られなかったのがちょっと気になりました。
東京でもちょっとした会場の段差があり、車椅子参加者にはそれが困難を引き起こしていました。運営スタッフだけではなく、参加者レベルでも気をつけたいな、と来年以降に向けて反省したりしました。

でもやっぱり札幌のパレードはゆるくて楽しいのです。
この雰囲気はずっと続いてほしいです。


さて、テレビ塔の下が会場になったことで、以前この記事で紹介したあの髭割引でおなじみの店が徒歩圏に。もちろん今回も行ってきました。

行ったら何と、肉男爵なるメニューが!
キャッチコピーは「お肉ちゃんがあなたをお出迎え。心おきなくご堪能ください」。
・・・・一体この店はどこの方向を狙っているのか、ますますわかりません。

ひげ男爵で肉男爵.jpg

というわけで当然オーダーしました。
肉男爵なるメニューの正体はこれだ!

これが肉男爵.jpg

絶対「画像とるから咥えてみて」とか言ってるゲイカポーが過去に3組はいるとみた(爆)。
札幌に行かれる方は是非お立ち寄りください。平日ランチタイム以外は髭の方は何も申し出なくても有無を言わさず100円引きです。(平日ランチはそもそも安いのだけれど)
posted by sakura at 18:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163429606

この記事へのトラックバック

ブログで見る第14回レインボーマーチ札幌
Excerpt: 今回、北海道新聞と共同通信が記事を出した。そういうものを肴にして群れて語るのが好きな人たちもいて、それも実相というものを表しているので、内容はともかくその存在を知っておく価値はあるのだが、それ..
Weblog: カミクズヒロイ /misc
Tracked: 2010-09-23 03:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。