2010年05月13日

晴れた砂浜にはサーファーとTシャツが良く似合うとか。

もうゴールデンウィークあけて1週間経過してしまったんですね(汗)。

今年もゴールデンウィークは四国に行ってきました。
毎年恒例、砂浜美術館Tシャツアート展です。ブログも毎年恒例の旅の記録などを。


高知行きの飛行機は90番搭乗口から、ということはバスで移動してタラップを上がります。

搭乗はタラップで.jpg

飛行機は混んでいました。大河ドラマの影響なんかもあって今年の高知は例年になくにぎわっているようです。
空港にも龍馬博の看板が出ていました。ちなみに高知空港は正しくは高知龍馬空港と言います。

龍馬仕様.jpg

空港からバスで高知駅へ。ついに完成したのか、とてもゴージャスな感じになってしまいました。つい数年前まではローカル駅風情満載だったのに・・・・。

完成した高知駅.jpg

でもこの列車は健在でした。

アンパンマン列車外観.jpg

さて、今回は5月2日の夕方に高知龍馬空港に入って、5月3日に一日がかりで砂浜美術館を満喫するスケジュールでした。坂本龍馬ブームを一切無視して、会場の最寄り駅である土佐入野に向かいます。
今年のゴールデンウィークは完ぺきな行楽日和でしたね。

砂浜遠景.jpg

このお天気だとサーファーもたくさんいます。

Tシャツ日和はサーフィン日和.jpg

今年はTシャツは1300枚を超えました。ゆとりをもったスケジューリングで大正解。

展示風景1.jpg

展示風景2.jpg

ちなみにTシャツ以外にも、地元の大学や、アーティストの方が様々なものを砂浜に作っています。

竹のドーム.jpg

地元の大学のチームが作った竹製のドーム。休憩スペースになっていました。

風のオブジェ.jpg

風を感じるイベントならではの風車。

さてTシャツはと言えば、今年はこんなTシャツもありました。興味深い。

こんなアピールも.jpg

でもって僕のデザインは、相変わらずHIVとかLivingTogetherをモチーフにこんな感じで作りました。

2010今年のデザイン.jpg

ちょいと焼けましたが、とてもTシャツ日和で大満足の連休となりました。

さて、ついにTシャツアート展の様子が公式にYOUTUBEにアップされました。なかなか静止画では味わえない風景を是非。



posted by sakura at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149406130

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。