2010年02月27日

閑静な街に偏愛と欲望の獣が舞い降りたとか。

体調が不安定なまま花粉症シーズンに突入の気配です。ご無沙汰してしまいました。
といってもブログに書きたいことはあるわけなんですが。

というわけで、この記事のタイトルでおわかりのように、悠君の個展に行ってきたご報告でも。

TeaforTwo.jpg

といっても今月は既に3回ほど出向いておりまして。
自由が丘や三軒茶屋、三宿といったあたりはかなり昔ですが民間企業の会社員だった頃に担当していたこともある地域で、その流れで二子玉川あたりも多少はわかります。
駅の周りはかなり変わりましたが、お店の地図をみてだいたいあのあたりかな、という予測はできました。
会場は、ラサというお茶のお店です。

ラサ外観.jpg

会場内にはいろいろなところに悠君の絵が。

階段にも.jpg

天井にも.jpg

卓上にも.jpg

茶葉のまわりにも.jpg

グッズ販売もしていて、マグカップは思った以上の売れ行きだったらしく、会期途中で追加投入されていました。
しかもその際、それまで販売していたものとは別のデザインを投入するあたり、商売と言うものをわかっている人はさすがだね(僕の場合かなり上級の褒め言葉)。

引き出物らしい.jpg

先日は、十勝からのお客様をakaboshi君が連れてくるとの情報を悠君から得て(この情報の流れを我々は“リークま”と呼んでいます)、十勝のマニアックな会話もできて満足だったのですが、周囲のお客様を置き去りにした感があり、大変失礼なことをしてしまいました。
ただ、この空間は一人で行けばまったり、グループで行けば会話がはずむ空間なんだなぁと実感。
本当に素敵なお店です。

会期が延長になったとのことで、ホワイトデーまでやっているとか。
もうブログ関係者はかなりの数の方が訪問済みかもしれませんが、まだの方で機会があれば是非二子玉川でのんびりしていただきたいと思います。

ちなみに、お店の店長さんには、僕、「ヒゲとホルンの人」と認知されています。
マダム以来かも、この呼ばれ方。
posted by sakura at 23:59| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 えっと、タイトルは、
「閑静な街に愛と夢の天使が舞い降りたとか。」
 或は、
「どうしようもない僕に天使が降りてきたとか。」
 の書き間違い、ですよNE☆
 ヒゲとホルンさんのご来店、店員一同楽しみにしておりますので、またなにかの機会(例:リークま)にお越しくださいませね。
Posted by at 2010年03月02日 00:32
>悠君

おいおい、そこは「偏愛と欲望の獣だなんて、sakuraさん自分のことをワイルドに表現しすぎです」と突っ込むところだろ(爆)?

sakuraさんを違う来訪者に適宜当てはめても可。ただし発言は発言者の責任の下で行いましょう。
Posted by sakura at 2010年03月02日 23:24
sakuraさんが欲望の獣というのはわかるとして(←わかるんかい)、
偏愛ってなんだろう・・・?
ヒゲ?うーん、ヒゲ?それとも・・・ひg(以下略)

自分らグループも、なかなかワイワイとできる空間でした。
そのうち、悠さんやsakuraさんがいるところにこーくんがいきなり現れたりなんかしたりして。
・・・ワルダクミ・メガネーズの隠れ家ですか?ww

それにしても、会期延長なんですねー。
もう一回くらい行きたいところだけど、
行ったら欲望の獣にお会いしそうな予感w
Posted by 熊蔵 at 2010年03月03日 21:46
>熊蔵君

君も何だか微妙な間違いをしているな・・・・。
隠れ家って言うのは隠れているから隠れ家なのであって、隠れていない場合は使わないだろう?
(他の客に迷惑と言う疑惑)
Posted by sakura at 2010年03月15日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142351465

この記事へのトラックバック

「Tea for Two」、ありがとうございました!
Excerpt:  3月15日で、1ヶ月半に渡った僕の2回目の個展「Tea for Two」が終了しました。  ご来場くださった皆様も、遠くから応援してくださった皆様も...
Weblog: 悠悠自的。
Tracked: 2010-03-17 01:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。